FC2ブログ

「なつぞら」雪月の包装紙

NHK朝の連続テレビ小説なつぞら」もあと3週で終了です。

十勝の農村画家の神田日勝をモチーフにした吉沢亮演じる山田天陽くんも今週で亡くなりました。
その天陽くんが生前、同級生一家が営む「雪月」のために描いた包装紙のデザインが主人公のなつへのメッセージとなりました。

このお菓子屋のモデルは「柳月」です。出てくるお菓子の名前も「柳月」のものにそっくりです。
ただ画家が包装紙をデザインしたという設定は「柳月」でなく「六花亭」です。

その画家は十勝を中心に活躍した坂本直行です。父親の直寛は坂本龍馬の甥にあたります。
IMG_11379.jpg

北海道の山の風景や花の絵を多く描きました。
IMG_11377.jpg

その絵を「六花亭」の包装紙として提供しました。
今ではその花柄包装紙は六花亭の代名詞のような存在です。
IMG_11390.jpg

中札内村の六花の森に「坂本直行記念館」があります。中には草花のスケッチや北海道の山々を描いた作品が展示されています。
IMG_11375.jpg

そしてユニークなのがとなりにある「花柄包装紙館」です。花柄包装紙で壁面が埋めつくされていて、中に入ると大抵の人は「おお~」と驚きの声を出すでしょう。
IMG_11387.jpg
IMG_11389.jpg

なつぞら」では「柳月」をモデルにした「雪月」が出てきますが、農村画家が包装紙を手掛けたという部分はおそらく「六花亭」のエピソードですね。
十勝の二大お菓子メーカー「六花亭」と「柳月」、十勝の画家「神田日勝」と「坂本直行」をドラマで漂わせ、ドラマの舞台から十勝が遠ざかった終盤に、もう一度十勝道民の気持ちを引きつけようとする作戦ですね~


にほんブログ村 地域生活(街) 北海道ブログ 北海道情報へ
にほんブログ村


人気ブログランキング

スポンサーサイト



theme : 北海道
genre : 地域情報

tag : 坂本龍馬 北海道 十勝

本別が一望

偶然見つけた本別の絶景ポイントです。
IMG_10087.jpg

車で走っていて車窓に素晴らしい風景が広がり「すごい!」と思ったところに小さな公園がありました。
IMG_10089_20180809212601a4c.jpg

本別の田園風景が眼下に広がります。
IMG_110271.jpg

本別から浦幌ICへ向かう国道274号線沿いです。
IMG_10091.jpg

事前に本別の観光ポイントを調べると本別公園道の駅は出てきますがここは出てきませんでした。
あとでさらに調べるとここは浦幌坂という場所で、2000年8月造られた駐車公園だそうです。もう少し前面にPRしてもよい場所だと思うスポットでした。



にほんブログ村 地域生活(街) 北海道ブログ 北海道情報へ
にほんブログ村


人気ブログランキング

theme : 北海道
genre : 地域情報

真鍋庭園をざっくり紹介

今回は連ドラのロケに使われたセットを見るのが目的で、実質真鍋庭園には入園しませんでしたが、2年前の写真でご紹介します。

ここは樹木を中心としたいろいろなモチーフの庭園が作られています。
庭園を周るモデルコースはエゾリスコース30分・キタキツネコース45分ノウサギコース60分の3つあり、各コースの順路もわかりやすく表示されています。
2016.6D (1415)

最初に出てくるのは日本庭園です。中心の池は地下350mから自噴する14℃の地下水で冬でも凍りません。
2016.6D (1392)

次はヨーロッパガーデンです。赤屋根の家は先代の庭園オーナーの住居だったそうです。
2016.6D (1397)

結局このときはノウサギコースを進みました。距離1500m所要時間60分のコースです。

写真はニジマスの池です。周りの木々の緑がきれいです。
2016.6D (1406)

ここはドワーフガーデンといって成長の遅い植物を集めてデザインされた庭園です。
2016.6D (1411)

十勝を中心として8カ所の庭園が「北海道ガーデン街道」として運営されていますが、ここは回遊しながら庭園を楽しむことができる庭園です。
2016.6D (1414)

きれいな花々が咲いているような庭園ではありませんが、森の中をいろいろなタイプの庭園を楽しみつつ歩いて回れます。じっくり時間をかけて歩くことをおすすめします



にほんブログ村 地域生活(街) 北海道ブログ 北海道情報へ
にほんブログ村


人気ブログランキング


theme : 北海道
genre : 地域情報

天陽のアトリエ

前回、NHK朝の連続テレビ小説なつぞら」の舞台になった十勝が盛り上がっているという話をしました。
いろいろな場所にドラマのポスターが貼ってありますが、そんな中に地元紙の記事を見つけました。
主人公の奥原なつの幼なじみ吉沢亮演じる山田天陽のアトリエとして使われたロケセットの小屋が公開されているという話です。
IMG_12283.jpg

場所は帯広の真鍋庭園です。庭園には2年前に行ったことがありますので、今回は入園せず無料エリアにある小屋だけを見学しました。
IMG_11349_20190808072036fea.jpg

小屋のシーンは何度か見ましたが、よくよく考えてみると小屋そのものはあまり印象にないので今ひとつピンとこない・・
IMG_11356_20190808072036ea8.jpg

ドラマの山田天陽は実在の画家神田日勝がモデルだといわれています。実際に小屋の中には神田日勝の絶筆「半分の馬」が飾られていました。
IMG_11357.jpg

一般的にあまり有名ではなかった神田日勝にもこのような形で光が当たり、改めて地方でのNHK連ドラの影響はすごいですね。
ちなみに神田日勝は32歳の若さで病気で亡くなっています。これに忠実に描くとしたらまもなくドラマの天陽くんも亡くなることになってしまいますが・・・


にほんブログ村 地域生活(街) 北海道ブログ 北海道情報へ
にほんブログ村


人気ブログランキング

theme : 北海道
genre : 地域情報

tag : 鹿追町 十勝

十勝は「なつぞら」

NHK朝の連続テレビ小説「なつぞら」 広瀬すず演じる主人公奥原なつが青春時代を過ごした舞台が十勝です。
帯広をはじめ十勝地方のあちこちに「なつぞら」のポスターが貼られています。
IMG_12271.jpg

JR帯広駅構内でも「なつぞら」展が開かれています。
IMG_12333.jpg

広瀬すずが着た衣装や撮影に使われた小道具なども展示されています。
IMG_12337.jpg

帯広にあるお菓子屋「雪月」の主人を演じるのはTEAM NACS安田顕です。最近は大活躍で、かつて「水曜どうでしょう」で大量の牛乳をリバースした安田さんからは想像できません。
IMG_12334.jpg

十勝を舞台にした映画やドラマは多く、ロケ地になることもよくありますが、さすがNHKの連ドラは盛り上がり度が違いますね。十勝に行って改めて痛感しました。



にほんブログ村 地域生活(街) 北海道ブログ 北海道情報へ
にほんブログ村


人気ブログランキング

theme : 北海道
genre : 地域情報

tag : 十勝 NHK 帯広

遠軽のコスモス園は緑

遠軽にある「太陽の丘えんがる公園」です。
IMG_110571.jpg

この公園の売りは春の芝桜に秋のコスモスです。ここに真夏の8月上旬に行きました。
IMG_110567.jpg

芝桜はもちろん終わっていますし、逆にコスモスはまだまだです。ただ近くを通りかかったので、どんな場所かなという感じで立ち寄りました。
IMG_110566.jpg

確かにこの丘全体がコスモスの花で覆いつくされたらきれいでしょうね!
IMG_110570.jpg

いつかはこの遠軽のコスモス湧別のチューリップ東藻琴の芝桜を見たいものです。さらに能取のサンゴ草礼文島のレブンアツモリソウなど夏休みには見ることのできない北海道の花々をいつかは見たいなあ思っています。




にほんブログ村 地域生活(街) 北海道ブログ 北海道情報へ
にほんブログ村


人気ブログランキング

theme : 北海道
genre : 地域情報

この白い建物は?

狩勝高原に行ってエコトロッコ鉄道に乗ったと車を走らせていると森の向こうに白い建物が見えました。
IMG_110089.jpg

美術館か何かと思い行ってみると「さほろ酒造」という焼酎工場でした。
IMG_110083.jpg

大雪山系の伏流水と新得の麦を使って麦焼酎を製造販売しています。
IMG_110086.jpg

それにしてもこの外観は焼酎を製造している工場には見えません。
IMG_110082.jpg

私はアルコール類はだめですので中を少し見学してあとにしました。


にほんブログ村 地域生活(街) 北海道ブログ 北海道情報へ
にほんブログ村


人気ブログランキング

theme : 北海道
genre : 地域情報

一湖から高架木道

知床五湖散策の続きです。

ようやく最後の一湖に到着しました。

一湖(面積 1.8ha  周囲 0.7km  水深 3.0m  五湖で四番目の大きさの湖
IMG_10204_20180813091311ba2.jpg

この一湖が見えると散策路は実質終わりです。一湖畔を少し歩くと高架木道に出ます。
IMG_10207_20180813091309f15.jpg

ここまでは逆の方向から高架木道を通って誰でも歩いてくることができます。
旅番組の映像もほとんどここからの一湖のロケーションですね。
IMG_10212_201808130913081d3.jpg

もうここまで1時間以上歩いていますので、高架木道の距離も意外としんどい・・
IMG_10216_20180813091307a21.jpg

ということでスタートからおよそ1時間30分の散策でした。



にほんブログ村 地域生活(街) 北海道ブログ 北海道情報へ
にほんブログ村


人気ブログランキング

theme : 北海道
genre : 地域情報

三湖から二湖

知床五湖散策の続きです。

四湖から三湖までは少し距離がありました。

三湖(面積 3.2ha  周囲 0.9km  水深 3.0m  五湖で二番目の大きさの湖
IMG_10181_20180813090746f40.jpg

散策路は三湖を3/4周します。森で視界が途切れてまた見える場所もあるので、一瞬次の二湖だと勘違いする場所もありました。
IMG_10186_2018081309074511b.jpg

そして三湖からすぐに五湖最大の二湖へ到着します。

二湖(面積 5.3ha  周囲 1.5km  水深 4.0m  五湖で最も大きい湖
IMG_10202.jpg

ここは晴れていれば背景に羅臼岳が見え湖面に写る絶景ポイントです。このときは残念ながら曇っていて山も見えませんでした。
IMG_10199_201808130907448ae.jpg

そして最後の一湖へ向かいました。





にほんブログ村 地域生活(街) 北海道ブログ 北海道情報へ
にほんブログ村


人気ブログランキング

theme : 北海道
genre : 地域情報

五湖から四湖

知床五湖をすべて歩きました。
散策路の入口から20分ほどで五湖が見えてきます。

五湖(面積 0.8ha  周囲 0.4km  水深 3.0m  五湖で一番小さい湖
IMG_10166_2018081308571645c.jpg

一湖から四湖までは開拓民が放流したフナがいますが、五湖には魚はいないそうです。
IMG_10167_20180813085715ae2.jpg

五湖から四湖まではすぐです。

四湖(面積 2.1ha  周囲 0.7km  水深 3.0m  五湖で三番目の大きさの湖
IMG_10170_20180813085939393.jpg

四湖は目の前に倒木のあるこの場所が唯一の撮影ポイントです。
IMG_10173_20180813085714ebd.jpg

こちらから奥の方に広がっている湖です。
IMG_10178_20180813085713612.jpg

このあと三湖をめざして歩きました。




にほんブログ村 地域生活(街) 北海道ブログ 北海道情報へ
にほんブログ村


人気ブログランキング

theme : 北海道
genre : 地域情報

プロフィール

なべさん

Author:なべさん
1960年生まれ 男性 兵庫県在住

北海道旅行での写真や情報が中心のブログです。
夏に行くことが多いため、ほとんど夏の風景や情報です。

また私の地元周辺の京阪神や、北海道以外の旅行先の情報も掲載しています。

最新記事
カレンダー(月別)
その日の記事が見れます
08 ≪│2019/09│≫ 10
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 - - - - -
シンプルアーカイブ
最新コメント
カテゴリ
メールはこちらから

名前:
メール:
件名:
本文:

FC2カウンター
FC2ブログランキング
人気ブログランキング
こちらもランキング参加中です☆ クリックしてね~
ブログ村
リンク

このブログをリンクに追加する
応援

松原一彦立体造形作品


名寄 北の天文字焼き


ナビ!ちゃお 北海道


札幌レンタリース