カテゴリ0の固定表示スペース

カテゴリ0の固定表示スペースの本文サンプルです。
テンプレート使用時に削除してください

カテゴリ1の固定表示スペース

カテゴリ1の固定表示スペースの本文サンプルです。
テンプレート使用時に削除してください

カテゴリ2の固定表示スペース

カテゴリ2の固定表示スペースの本文サンプルです。
テンプレート使用時に削除してください

「道央 」カテゴリ記事一覧


三島さんの芝桜

倶知安町の「三島さんの芝桜庭園」です。その名の通り、個人で芝桜庭園を開放されています。
IMG_1683_202205271240228a6.jpg

訪れたときはまだ咲き始めではありましたが、それでもなかなかのものです。
IMG_1686_20220527124021da6.jpg

とくに羊蹄山を背景にした構図は数ある芝桜庭園の中でも随一です。
IMG_1682_202205271240229b9.jpg

個人の庭といっても4000平方メートルの広さがあります。1人だけで世話されているわけではないとは思いますが、それでもこれだけの芝桜庭園を造って好意で無料開放するのはなかなかできるものではありません。
IMG_1680.jpg

庭園には駐車場はありません。離れた場所に駐車して歩いて来ます。でないと近隣に迷惑がかかります。それでも庭園の前に止めている車が数台ありました。こういう人のために名所が公開を中止していくことになるのです。

にほんブログ村 地域生活(街) 北海道ブログ 北海道情報へ
にほんブログ村


人気ブログランキング

スポンサーサイト



遅かった・・たんぽぽ公園

ししゃもで有名な鵡川の河川敷にたんぽぽがきれいな公園があるというので行ってみました。
IMG_2479.jpg

着くと広大な緑の原っぱがあるだけです。場所を間違ったかと思い、近くの案内板を確認してみるとここで合っていました。よく見ると一面に綿毛になったたんぽぽがあります。どうやら訪れたのが遅かったようです・・
IMG_2483.jpg

そんな中でもまだ咲いているたんぽぽをアップに撮っておきました。
IMG_2481.jpg

案内パンフレットでは今が見頃の時期だったはずですが、どうやら今年は早かったようですね。

にほんブログ村 地域生活(街) 北海道ブログ 北海道情報へ
にほんブログ村


人気ブログランキング

親子岩

浦河方面から襟裳岬方面に向かって走っていると>様似市街の入口右側の海上に3つ並んだ岩が目に飛び込んできます。
3つの岩が親子のように寄り添っているということで「親子岩」と呼ばれています。
IMG_10327_20170809182608fc9.jpg

この親子岩は様似のシンボルでもあり、前の砂浜は「親子岩ふれあいビーチ」として憩いの場として親しまれています。
IMG_10331.jpg

このあたりには奇岩が多く、左に目を向けると前回紹介したエンルム岬も見えます。
IMG_10333_20170809182607c56.jpg

襟裳岬を目指して走っているとついつい通過してしまう場所ですが、ビーチには広い無料駐車場もありますので、暖かい時期にぜひこのあたりの風景もごらんください。
IMG_10332_20170809182606abc.jpg

私は見たことはないですが、夕景も美しいようです。


にほんブログ村 地域生活(街) 北海道ブログ 北海道情報へ
にほんブログ村


人気ブログランキング

オーセントホテル小樽

オーセントホテル小樽に宿泊しました。
IMG_0630.jpg

このホテルに泊まったのは、利用したヴィーナストラベルの北海道旅行パックに、もれなくこのホテルの1泊も付いていたからです。
IMG_0627.jpg

場所はJR小樽駅と小樽運河の中間あたりです。夜にフェリーで小樽港に着いて泊まり、早朝には小樽をあとにするという素泊まりでの利用でした。
IMG_0629.jpg

ただこの旅行パックは必ず小樽のこのホテルに宿泊しないといけないので旅行行程に制約が出ます。オーセントホテル小樽が新日本海フェリーの系列だからなのでしょうが、できれば小樽以外にも宿泊地にも選択の余地がほしいところです。


にほんブログ村 地域生活(街) 北海道ブログ 北海道情報へ
にほんブログ村


人気ブログランキング

地球岬とカレーラーメン

室蘭地球岬です。「水平線がまるく見える」というのがキャッチフレーズです。写真のときは雲が多く何となく今ひとつという印象でした。
2015広角6D (309)

この日は室蘭で宿泊でしたので、夕食に名物のカレーラーメンを食べました。味の大王室蘭本店です。
IMG_0234_20200414210934785.jpg

熟成させた自家製ちぢれめんと濃厚でコクのあるカレースープが特長です。値段は820円でボリュームもたっぷりでした。
IMG_0233_20200414210933401.jpg

翌朝起きると晴れていたので再び地球岬に行きました。昨日より見通しは良かったものの、それでも少しモヤっていました
2015広角6D (322)

どこの岬もそうですが、地形的なものか、それとも私の普段の行いか、きれいな青空に恵まれることが少ないような気がしています。とくに暖かくなると水蒸気が多くなることもありますかね。


にほんブログ村 地域生活(街) 北海道ブログ 北海道情報へ
にほんブログ村


人気ブログランキング

上から時計台

下の写真で札幌時計台の右横に建っているビルは札幌市役所です。
以前にも記事にしたことがありますが最上階が展望デッキになっています。
2.2016.S120 (1251)

ここからだと札幌時計台を上から見下ろせます。
2016.6D (1431)

この角度から時計台を眺めるのは貴重です。
2016.6D (1433)

そして周りの高いビルに囲まれて窮屈そうになっている様子もよくわかります。
2.2016.S120 (1253)

札幌時計台がっかり名所にあげられるのは、勝手に広大な場所にあると思っていたのが、行ってみるとこのように高いビルに囲まれているという点にあるのでしょうね。


にほんブログ村 地域生活(街) 北海道ブログ 北海道情報へ
にほんブログ村


人気ブログランキング

ラベンダー越しの湖

前回紹介しましたようにかなやま湖周辺はキャンプ場や散策路が整備されています。
ただ意外と知られていないのが「ラベンダー越しのかなやま湖」です。
IMG_10015_20180809191814125.jpg

訪れたときもラベンダーは満開でしたがあまり人はいませんでした。
IMG_10006_20180809191814cdf.jpg

ここからそう遠くはない富良野ファーム富田などは駐車場に入るだけでも大変ですが、こちらは眺めるのも撮影するのも好き放題です。
IMG_10010_2018080919181286b.jpg

カヌー体験などもできるのでテレビの旅番組でも時々見かけますし、環境庁より「かおり風景100選」にも選定されているのですが・・
IMG_10008_2018080919181343f.jpg

なお冬季は湖面が完全に結氷するので氷上のワカサギ釣りも盛んです。



にほんブログ村 地域生活(街) 北海道ブログ 北海道情報へ
にほんブログ村


人気ブログランキング


三笠天然温泉「太古の湯」

三笠市にある三笠天然温泉太古の湯」です。
IMG_110842.jpg

この日帰り温泉施設にホテルTAIKO」が2017年にオープンし、今回ここに宿泊しました。
IMG_110843.jpg

新しいだけあって部屋もきれいです。
IMG_110845.jpg

風呂は部屋から「太古の湯」まで長~い渡り廊下を歩いていきます。
IMG_110852.jpg

もうひとつの併設ホテル旅籠」は夕食付ですが、「TAIKO」は夕食なしです。すぐ隣にイオンがありますので食事をする店はいくらでもありましたが、外へ行くのも面倒だったので館内の食事処で済ませました。
IMG_110857.jpg

北海道三笠といえば観光地の対象にはなりにくいと思っていたのですが、今回の旅行で意外と楽しめる場所があることがわかりました。さらにこのようなホテルがあることもわかりましたので、ぜひまた来たいと思います。


にほんブログ村 地域生活(街) 北海道ブログ 北海道情報へ
にほんブログ村


人気ブログランキング

小樽以外も希望

今回初めてオーセントホテル小樽に宿泊しました。
IMG_0630.jpg

理由は今回利用したヴィーナストラベルの北海道旅行パックに、もれなくここの1泊も付いていたからです。
IMG_0627.jpg

少し古いホテルでしたが、素泊まりでしたし、まずまずというところです。
IMG_0629.jpg

ただこのパックは必ず小樽のこのホテルに宿泊しないといけないので旅行行程に制約が出ます
できれば小樽以外にも宿泊地に選択の余地がほしいです。


にほんブログ村 地域生活(街) 北海道ブログ 北海道情報へ
にほんブログ村


人気ブログランキング



芦別の三段滝

芦別市にある三段滝です。
わざわざここへ行くつもりはなくとも道央道三笠インターから富良野方面に行くときにここを通ります。

このときは大雨の後ということで水量が多くかなりの迫力でした。
2016.6D (1030)

ちなみに下の写真は3年前の同時期です。明らかに水量が違います。
1074a.jpg

崖の上に展望スペースが設けられていますがこれがけっこう傾いていてコワイ。
写真ではそれが伝わっていませんが・・
2016.6D (1028)

正直ここを目当てに行くような滝ではないですが、国道沿いにあるので通る機会があれば寄っておこうという感じです。
2016.6D (1027)



にほんブログ村 地域生活(街) 北海道ブログ 北海道情報へ
にほんブログ村


人気ブログランキング



これまでの訪問者数
FC2ブログランキング
にほんブログ村ランキング
★ランキング参加中★ クリックしてね~
にほんブログ村 写真ブログ 風景写真へ
にほんブログ村 旅行ブログ 北海道旅行へ
にほんブログ村 地域生活(街) 北海道ブログ 北海道情報へ

人気ブログランキング
★ランキング参加中★ クリックしてね~
リンク

このブログをリンクに追加する
応援

松原一彦立体造形作品


名寄 北の天文字焼き


札幌レンタリース