初代の東大寺・大仏

しばらく前になりますが、NHKで「大仏開眼」という歴史ドラマがありました。
聖武天皇大仏を造るまでの過程を吉備真備を主役にして描いたドラマでした。
6041_20110903094716.jpg

そのときに造られた大仏金色に輝き、今とはまったく違うものだったようです。
放送終了後、NHK大阪放送局に撮影に使われた金色の大仏が飾られていました。
放送では本物の大仏のように大きく写っていたのが、あまりにこじんまりとしていたのに驚きました。
1032v.jpg
1031e.jpg

冷静に考えてみれば、本物と同じ大きさのものを作っているわけはないのですが、放送ではあまりにリアルだったので、ちっこい大仏を見て改めて映像技術に感心しました。

にほんブログ村 地域生活(都道府県)ブログ 北海道情報へ
にほんブログ村

にほんブログ村 写真ブログ 風景写真へ
にほんブログ村

人気ブログランキングへ


スポンサーサイト



これまでの訪問者数
FC2ブログランキング
にほんブログ村ランキング
★ランキング参加中★ クリックしてね~
にほんブログ村 写真ブログ 風景写真へ
にほんブログ村 旅行ブログ 北海道旅行へ
にほんブログ村 地域生活(街) 北海道ブログ 北海道情報へ

人気ブログランキング
★ランキング参加中★ クリックしてね~
リンク

このブログをリンクに追加する
応援

松原一彦立体造形作品


名寄 北の天文字焼き


札幌レンタリース