宿泊代を節約できるホテル

素泊まりの安いホテルはいくらでもありますが、快適さを保ちつつ宿泊代を節約できるホテルとしておすすめなのがスーパーホテルです。
実際に顧客満足度も常に上位にあるようです。

北海道では札幌旭川函館釧路釧路駅前北見の6カ所あり、すべて利用しました。
安さ・清潔さ・サービスとどれをとっても言うことなし!

下の写真は釧路駅前スーパーホテルです。

6D2014 (1363)

北海道以外では、高松広島名古屋の3カ所に宿泊しました。
夕食は付いていませんが、逆にない方がその土地のおいしいものを選んで食べれますのでありがたいです。
高松ではうどん、広島ではお好み焼き、名古屋ではひつまむしをそれぞれ夕食にしました。

下の写真は名古屋スーパーホテルです。

名古屋X7望遠 (1094)

都市部ではスーパーホテルで宿泊代を節約し、その分、温泉地などでは豪華な夕食の温泉旅館で贅沢するのがここ最近の旅行の定番です。

にほんブログ村 地域生活(都道府県)ブログ 北海道情報へ
にほんブログ村

にほんブログ村 写真ブログ 風景写真へ
にほんブログ村

人気ブログランキングへ


スポンサーサイト



旅の夕景も運次第

世界遺産でもある広島原爆ドーム
1125k.jpg

ここは広島きれいな夕景のスポットでもあります。
1130j.jpg
何度も通う北海道では夕景に巡り合う機会が少ないのに、たった一度の広島では見事な夕景に出会いました。
1127u.jpg

にほんブログ村 地域生活(都道府県)ブログ 北海道情報へ
にほんブログ村

にほんブログ村 写真ブログ 風景写真へ
にほんブログ村

人気ブログランキングへ


迫力の港

広島呉港は言わずと知れた「戦艦大和」の製造場所です。
JR近くの「大和ミュージアム」にはいろいろな資料とともに、戦艦大和の模型も展示されています。
1170u.jpg

いまでも呉港には自衛隊護衛艦潜水艦があり、音戸からへ向かうシャトル船に乗ると海上自衛隊のOBの方が、巨大な船に近づきながら、いろいろ解説をしてくれます。
自分は単に駅に戻るためにシャトル船に乗船しましたが、結果としてラッキーでした。
1198e.jpg
やはりその大きさと雰囲気はすぐ近くで見ると実に迫力があります。
1207b.jpg

にほんブログ村 地域生活(都道府県)ブログ 北海道情報へ
にほんブログ村

にほんブログ村 写真ブログ 風景写真へ
にほんブログ村

人気ブログランキングへ


連泊にはささやかな特典

昨秋に広島を訪れ2泊しました。
1119l.jpg

そのときには広島スーパーホテルに連泊しました。
スーパーホテル広島の外観です。
1042y.jpg
スーパーホテルでは連泊時に清掃などをしなくてよい旨を申し出ると、ほんとうにささやかな特典があります。
広島の場合は「500mlのミネラルウォーター」でした。翌日のトレッキングで役立ちました(笑)

にほんブログ村 地域生活(都道府県)ブログ 北海道情報へ
にほんブログ村

にほんブログ村 写真ブログ 風景写真へ
にほんブログ村

人気ブログランキングへ


図らずも完全制覇

低視聴率で逆に話題のNHK大河ドラマ平清盛
ゆかりの場所である神戸広島に合わせて3つのNHKドラマ館があります。

神戸は地元なので春先に行ったのですが、このたび広島の2か所も訪れ、ドラマ館完全制覇となりました。

宮島厳島神社ちかくにあるドラマ館。旧家を利用した歴史民俗資料館の一部が「平清盛館」です。
1085h.jpg

さらに音戸の瀬戸ドラマ館
1148j.jpg

こちらの目玉は撮影に使った木造船です。
1163z.jpg

はっきり言ってどこも同じような作りでわざわざ全部を巡る必要はありません。とにかく「たまたま」です。

にほんブログ村 地域生活(都道府県)ブログ 北海道情報へ
にほんブログ村

にほんブログ村 写真ブログ 風景写真へ
にほんブログ村

人気ブログランキングへ


川じゃありません!

船が座礁してしまうような浅瀬だった場所を、宋との貿易船や神戸から宮島への参拝の船が通れるように、平清盛が大規模な開削工事を行ったといわれる場所が広島にあります。
それが音戸の瀬戸です。
川ではありません。海です。

1139k.jpg

平清盛が開削したというのはあくまで伝承なのですが、現地にはその平清盛の功績を讃えた供養塔「清盛塚」が海の中に建っています。
1143r.jpg

にほんブログ村 地域生活(都道府県)ブログ 北海道情報へ
にほんブログ村

にほんブログ村 写真ブログ 風景写真へ
にほんブログ村

人気ブログランキングへ


「弥山」と書いて「みせん」

広島宮島の中央にそびえたつ山は「弥山(みせん)」という山で信仰の山です。
厳島神社に行ったらぜひ登ってください。

宮島ロープウェイを乗り継ぎ、獅子岩駅まで行きます。
ここから弥山頂上まで約30分です。写真は獅子岩駅からの眺めで、中央の山が弥山です。
1090u.jpg

頂上付近で急に奇妙な形をした巨石が目立ち、写真のような途中でひっかかったような岩もあります。支笏湖苔の洞門に同じような岩がありました。崩落してしまいましたが。
1096h.jpg

弥山の山頂からは見事な眺望です。写真は広島方面ですが、反対を見ると四国も臨めます。
1097m.jpg

にほんブログ村 地域生活(都道府県)ブログ 北海道情報へ
にほんブログ村

にほんブログ村 写真ブログ 風景写真へ
にほんブログ村

人気ブログランキングへ


これまでの訪問者数
FC2ブログランキング
にほんブログ村ランキング
★ランキング参加中★ クリックしてね~
にほんブログ村 写真ブログ 風景写真へ
にほんブログ村 旅行ブログ 北海道旅行へ
にほんブログ村 地域生活(街) 北海道ブログ 北海道情報へ

人気ブログランキング
★ランキング参加中★ クリックしてね~
リンク

このブログをリンクに追加する
応援

松原一彦立体造形作品


名寄 北の天文字焼き


札幌レンタリース