偶然写っていた木

前回や前々回に紹介した北見の「1本の木」「緋牛内大カシワ」は旅行前に存在を知り、場所を調べて行き撮影したわけで、いずれも探すのに一苦労しました。

下の写真の木は、角度によってハートマークに見えることから「ハートの木」と呼ばれています。美瑛四季彩の丘にあります。

私はこの木の存在を知らず、帰宅後何かで「ハートの木」と呼ばれる木が四季彩の丘にあることを初めて知りました。
「せっかく四季彩の丘に行ったのに、それなら探して撮ってくればよかった」と後悔していたのですが、後日写真を整理してたら偶然写っていたのを発見したのです。

偶然にしては空の青さと赤い屋根と花畑と「ハートの木」がいい構図で写っています。

IMG_04561_20120929064007.jpg

IMG_04541.jpg

探しても見つからない木もあれば、探してもいないのにたまたま写る木もあります。

にほんブログ村 地域生活(都道府県)ブログ 北海道情報へ
にほんブログ村

にほんブログ村 写真ブログ 風景写真へ
にほんブログ村

人気ブログランキングへ


スポンサーサイト



緋牛内の大カシワ

これまた北見市の銘木「緋牛内(ひうしない)大カシワ」です。
1128d.jpg

場所は国道39号線を北見から美幌に向かい、ちょうど市境の緋牛内あたりで道路左手(美幌に向かって)に白い看板があります
1072z.jpg

しばらく砂利道を走るとど~んと立っています。
1076m.jpg


にほんブログ村 地域生活(都道府県)ブログ 北海道情報へ
にほんブログ村

にほんブログ村 写真ブログ 風景写真へ
にほんブログ村

人気ブログランキングへ


これまでの訪問者数
FC2ブログランキング
にほんブログ村ランキング
★ランキング参加中★ クリックしてね~
にほんブログ村 写真ブログ 風景写真へ
にほんブログ村 旅行ブログ 北海道旅行へ
にほんブログ村 地域生活(街) 北海道ブログ 北海道情報へ

人気ブログランキング
★ランキング参加中★ クリックしてね~
リンク

このブログをリンクに追加する
応援

松原一彦立体造形作品


名寄 北の天文字焼き


札幌レンタリース