このブログの弱点・・・

いよいよ師走ですね~

私のブログ北海道へ行こう!」の最大の弱点はです。
何しろこの16年間で北海道へは1度しか行ったことがなく、この季節の北海道を語ることができません・・・その一度も2泊3日で、二日目には暴風雪に見舞われ、たいした見聞もなく・・・

もちろんブログなど自分の好きなように書けばよいのでしょうが、北海道の方が真に大雪と戦っている最中に夏に訪れたときの風景写真を載せるのに若干の抵抗もあります・・・
005_convert_20091129095039.jpg

おのずとこのシーズンの私のブログは地元の関西ネタか、季節を問わない北海道ネタが中心となるわけです。
閲覧してくださっているみなさん、細く長~く見てください・・・

ちなみに下の写真はに訪れたときの網走天都山からの風景です。
CIMG1029_convert_20091128205434.jpg

にほんブログ村 地域生活(都道府県)ブログ 北海道情報へ
にほんブログ村


冬の北海道旅行にはコロバンド!

初めて北海道旅行をするときに、防寒のことは気がつきますが、のことには気が回りません
普通のでは北海道観光は無理です。CIMG0985_convert_20091129075336.jpg
そもそも関西では用のというのは、あくまで素材などの外観の違いであり、雪の上を歩くという意味でのというものはありません。
それだけに、雪のない地域から初めて北海道へ行く際に、「」のことは忘れがちです。

そこで私のおすすめがこのブログでも昨年のに紹介した「コロバンド」です。
ふだん履いているに簡単に装着できます。
005_convert_20081116104704.jpg004_convert_20081116104252.jpg
最初に現物を見たときには正直「こんなので効果があるのかあ?」と思いましたが、実際に使ってみてびっくりでした。まったくすべりません。

ちなみに楽天市場なら2セット購入なら、下の写真の店が送料が無料となって最安だと思います。私もここで買いました。
サイズがMとLの2種類あるので気をつけてください。


にほんブログ村 地域生活(都道府県)ブログ 北海道情報へ
にほんブログ村


なぜにあなたは冬の北海道に行くの?

北海道に行く人の目的は何でしょう・・・?

・スキーやスノーボード
・雪まつり
・流氷見学


ざっとこんなとこでしょうか。
これから北海道へ行こうと思っている人はどうですか?
CIMG1001_convert_20081207212223.jpg

私の目的はどれでもありませんでした。
女性を好きになったら、その人の「よそ行きの顔」だけじゃなく、「本来の顔」も見たいですよね。
まさしく、その心理です。

おだやかな季節だけでなく、厳しい本来の北海道の季節を見てみたかっただけなのです。
で昨日までのブログで書いたように、本来の厳しさを垣間見たわけです。

で、北海道を嫌いになったのか、というとそうじゃないんですよね。(ちなみに夏にも一度牙をむかれたことがありました・・・また後日書きます)

ふだんおとなしい彼女が実は「本来の顔」は気が強かったりすると、それはそれで魅かれますよね。
北海道も夏のおとなしい表情と違って、の荒々しい表情を見たとき、「また行こう」って思ってしまったんですよ。

残念ながら、仕事の関係でどうしてもに行きにくいのですが、また北海道に行きますよ!
待っててな~

(北海道のみなさん、軽い表現でごめんなさい)

冬の北海道旅行 なめたらあかんで!(5)

結局3日目は暴風雪は止んだものの、まだあちこちで通行止めがあり、そのため遠方へは行かず、夕方5時の女満別空港発まで網走市内をウロウロしました。(12月1日のブログの服はこの時に買いました)
ちなみに、夜のニュースで私が通ったオホーツク沿いの国道で多重衝突事故があったことを報じていました。ドキッとしたと同時に、そりゃあの状況じゃ多重事故も起こるわと納得もしました・・・

それでも強風のため、朝から飛行機は欠航続きで、我々ももう1泊しないといけないかもという不安がよぎりました。
レンタカーは返しているので、空港からバスで行けるホテルをとらなければと探そうとしたら、我々の乗る便は運航するという案内があり、無事帰路についたのでした。
飛び立つ飛行機の中でつぶやきました。
北海道をなめたらあかんのや・・・」(完)CIMG0985_convert_20081116085431.jpg

教訓 1.北海道暴風雪警報をなめてはいけない。
    2.いざ暴風雪に襲われたら、車での移動は中止してすぐ近くに宿をとる。
    3.の飛行機は強風で欠航もあるので、それも考慮に入れて予定する。
    4.このようなことが煩わしいならパック旅行にする。

冬の北海道旅行 なめたらあかんで!(4)

網走市街地から網走湖沿いに内陸に入りました。
当初の期待と違い、突風も視界もよくはなりません・・・
それでも私はまだそこから美幌町を抜け、美幌峠を越えて、養老牛へ行くつもりだったのです。
それほど湯宿「だいいち」を楽しみにしていましたし、何よりまだ考えが甘かったのでしょう。


しかし実際、この頃になると、峠や海沿いの道は次々と通行禁止になり、八方塞がりになりました。
自分たちはどこへ行けばいいのかという不安がここで初めて生まれたのです

当然、もはや養老牛まで行けるわけもなく、宿はキャンセルし、とりあえず美幌町を目指しました。
こんなことなら網走市街地で早々に養老牛行きを断念し、宿を探せばよかったと後悔しました。
遅いっちゅねん!
001_convert_20081205202839.jpg

それからも何度も側壁にぶつかりかけたり、道をはずれかけながら、2時間近くかけてようやく美幌町付近に辿りつきました。ほんとにフロントガラスに顔をくっつけるくらいの状況でした。(上の写真の標識見える?)

そこでようやく1件のコンビニを見つけ、近くの宿の電話番号を調べてもらいました。
運よく、コンビニからすぐのビジネスホテルが空いていてました。

ホテルのロビーに入ったとき、ジュラシックパークで恐竜から逃げて脱出した安堵感あふれるラストシーンを思い出さずにはいられませんでした。(続く)

冬の北海道旅行 なめたらあかんで!(3)

おじさんの誘導のおかげでなんとか牧場の外に出たものの、ここからは自分たちだけです。
どこが道で畑かもわかりません。そこを運転する恐怖は初めての経験です。
地元の車のテールランプを見つけつつ、何とか国道に出たものの、国道244号はもろにオホーツクの海沿いの道。
台風でも経験のないような突風が雪とともに吹きつけ、視界はほとんどなし・・・誇張じゃなく、ほんとに何も見えんかったんですよ!(写真は車のワイパーとフロントガラス これでフロントガラスにおでこをくっつけるように運転してたんです。 止まっても天候は変わらず、そのまま埋もれて動けなくなりそうでした。
001_convert_20081201231426.jpg
この日は予定では斜里から養老牛方面へ向かい、お気に入りの湯宿「だいいち」でのんびりするつもりでした。
しかし、この国道をさらにオホーツク沿いに進むなどできるわけもなく、牧場のある藻琴から、とりあえず内陸に行こうといったん網走市街地に戻ることにました。
普段なら10分程度の距離を30分以上かけてようやく網走市街に出ました。(続く)

冬の北海道旅行 なめたらあかんで!(2)

1日目の夜、ホテルで天気予報を見ていると「明日はまとまった雪」とのこと。
で、朝起きてみると多少降ってはいるものの、たいしたことはなさそう。
ただ「暴風雪警報が出ていたことは知ってはいました。

正直、私の住んでいる所も台風時に「暴風警報」はよく出ます。でもいつも、やや強めの風が吹くだけでどうってことないんです。

だから、北海道の2日目の朝も、普通に網走原生牧場に向けて出発しました。
前日、牧場のおじさんに連絡を取ったときには「出かけてるかもしれんから待ってて」と言われてました。
牧場に着くとやはりおじさんは留守でしたので事務所で待っていました。

ただこの頃から天候が急に悪化しはじめ、やがてかなりの吹雪になってきました。
まさしく、映画でしか見たことのないような猛吹雪で、事務所から車に移るときにがっちりした私が突風で飛ばされました。暴風時に走ると体が持っていかれることを初めて体感した瞬間でした。
車のドアも開けた途端、風の影響ですごい勢いで開き、少し壊れました。ちなみに写真は車から見た牧場のマイクロバスです。このころ視界もほとんどなくなっていました。
002_convert_20081201235457.jpg
やがて戻って来たおじさんが緊迫した表情で「さらに天候は悪くなるから今ここを出ないと缶詰状態になるわ。おじさんが牧場の外まで車で先導するからついておいで!」と言い、車を動かし始めました。
私はおじさんの車の後を、追突するくらいの距離で必死の思いでついて行きました。(続く)

冬の北海道旅行 なめたらあかんで!(1)

最近で北海道に訪れたのが2005年12月末でした。
たった2泊3日の行程でしたが、このとき北海道の恐ろしさを知ることになったのです・・・

ちなみに予定していた行程はレンタカーでまわる道東3日間でした。予定は次の通り。

1日目:女満別空港着-網走近辺うろうろ-網走グランドホテル宿泊
2日目:網走原生牧場での乗馬-養老牛温泉・湯宿だいいち宿泊
3日目:の摩周湖や屈斜路湖を堪能-女満別空港発


旅行の用意は周到でした。
ウィンドブレーカー上下、帽子、手袋 ズボンの下にも防寒のアンダーウェア。
さらに、靴の滑り止め「コロバンド」をネット販売で購入!

1日目は快適そのもの。
コロバンド」が驚くほど効果抜群でアイスバーンの上も滑らない!
レンタカーも小型でしたが、雪道もガンガン走ります!
昼に食べた「かにの大内」のタラバも安くて絶品!
宿泊した網走グランドホテルもきれいで料理もおいしく満足!暖房もガンガン!
CIMG0989_convert_20080919194155.jpgCIMG1004_convert_20081201212012.jpg


な~んだ。北海道も夏に劣らず快適やんか~

ところが翌日北海道をなめた私の身に大変なことが・・・(続く)
これまでの訪問者数
FC2ブログランキング
にほんブログ村ランキング
★ランキング参加中★ クリックしてね~
にほんブログ村 写真ブログ 風景写真へ
にほんブログ村 旅行ブログ 北海道旅行へ
にほんブログ村 地域生活(街) 北海道ブログ 北海道情報へ

人気ブログランキング
★ランキング参加中★ クリックしてね~
リンク

このブログをリンクに追加する
応援

松原一彦立体造形作品


名寄 北の天文字焼き


札幌レンタリース