富良野の乗馬

富良野マウンテンビュー牧場という乗馬施設があります。

ここはおじさんが自由な感じでやっておられます。
少々経験のある人は、これでもかというくらいガンガン乗れます。
324_convert_20100210193755.jpg
328_convert_20100210193924.jpg


にほんブログ村 地域生活(都道府県)ブログ 北海道情報へ
にほんブログ村

にほんブログ村 写真ブログ 風景写真へ
にほんブログ村



人気ブログランキングへ

北海道は乗馬王国

北海道でのホーストレッキング体験はまさしく北の大地ならではの醍醐味です。
数えてみると道内で20か所近くの乗馬施設に行きましたが、まだまだ山のようにあります。

これまで行ったところは私の貧相なホームページ「北海道へ行ったぞ! 北海道の乗馬」にまとめて、それぞれの乗馬クラブにリンクさせていますので、関心のある方はのぞいてください。
CIMG0649_convert_20090628103409.jpg
CIMG0656_convert_20090628103450.jpg
CIMG0478_convert_20081109090313.jpg   023_convert_20080929201815.jpg

にほんブログ村 地域生活(都道府県)ブログ 北海道情報へ
にほんブログ村

たっぷり乗馬したいなら

たっぷり乗馬を楽しむなら・・・

川湯パーク牧場摩周湖トレッキングコースです。
片道で90分はかかります。
摩周湖の山のふもとからけもの道を通って外輪山を越えていくというワイルドなコースです。
集合は朝の8時くらいですが、このコースに参加する初心者の方は前日夕方までに簡単なレッスンを受けます。(本当に簡単でした)
ですから前日は川湯温泉に宿泊しないといけませんね。

場所は川湯温泉の入り口近くにあります。摩周湖コースでなければ、草原コースなど手軽なトレッキングコースもあり、硫黄山周辺を堪能できます。
CIMG0924_convert_20090628093003.jpg

摩周湖コースは後半はけもの道あり、急こう配ありで、本州では初心者は行かせないようなコース。
CIMG0949_convert_20090628093053.jpg

このコースを開拓したのは牧場の社長さん(写真)です。このコースは必ず社長さん自らが先導するそうです。
IMG_0338_convert_20090628093214.jpg

ゴールは摩周湖の近く。ここは一般の人は行けません。(法律上も地理上も・・・)
つまりこのアングルで摩周湖を撮れるのはこのコースに参加してのみということです。
ちなみにこの場所はかつてはシカが休憩していた場所だそうです。
IMG_0339_convert_20090628093540.jpg

にほんブログ村 地域生活(都道府県)ブログ 北海道情報へ
にほんブログ村

北海道でぜひ乗馬を!

乗馬と言えばやったことのない人は敷居が高いでしょう。
でも北海道乗馬クラブはそんなことないです。
簡単な15~30分の場内でのレッスンのあと、ホーストレッキングにでかけます。
場所によって、海・丘・川・湖・・・そりゃもう、おすすめです!

網走原生牧場は網走では数少ない乗馬施設です。
ここは担当の小西のおじさんが簡単に説明した後、すぐに外へ行きます。
うちはここ15年ほど毎年行っています。

とにかく広いね~
IMG_0189_convert_20090628085754.jpg

外乗コースは海や藻琴湖、林間などがあり、所要時間は40~90分くらいです。
IMG_0177_convert_20090628085334.jpg

小西のおじさんです。必ず携帯に予約してください。
でないと北海道弁で「無理~」などと言われるかも~ クリック→網走原生牧場
IMG_0205_convert_20090628085608.jpg

高台にあるので振り向けばオホーツク海と知床半島が見えます。
IMG_0183_convert_20090628085922.jpg

にほんブログ村 地域生活(都道府県)ブログ 北海道情報へ
にほんブログ村

野付で乗馬して泊まるならココ!

野付半島の対岸にあるのが、

民宿まきばの宿 & 野付ライディングファーム
ホームページを見てもらえればわかりますが、宿泊と乗馬がセットになったプランもあります。
023_convert_20080929201815.jpgというより、ここに泊まるならぜひ乗馬も楽しんでください。

とえらそうにいう私もここに宿泊したのは9年前で、当時は外乗コースもありませんでした。
それでも、そこにいるお馬さんとワンちゃんとしっかり遊んで帰ってきました。

自由な雰囲気 網走原生牧場 その3

連日紹介している網走原生牧場はあまり宣伝していません。
最近でこそ旅雑誌に小さく載っていることもありますが、初めて訪れた時も、牧場の小西さんに「どこでうちを知って来たの?」と聞かれたほどです。
確かに実質小西さんがひとりでやっておられるので、たくさんのお客さんが来ても対応できません。
それでも、うちのような常連さんがたくさんいます。

ho2006+122_convert_20081106210904.jpg ただ、テレビに登場することもあって、以前訪れた時もちょうど「いい旅夢気分」で千葉真一一家が撮影にきていました。(写真)
船越英一郎主演のサスペンスドラマの舞台になったこともあるんです。(たまたま見た時はかなりビビりましたけど)

とはいえ、北海道の乗馬施設の中では珍しい口コミでお客が集まるタイプの乗馬施設です。

開放感たっぷり網走原生牧場 その2

昨日紹介した網走原生牧場には大きく次のコースがあります。

林間コース
白樺林の中を通り抜けます。多少のアップダウンもありますがゆっくり歩くので初心者でも大丈夫です。

湖コース
藻琴湖の中に入ります。途中、一般道も通ります。夏にはおすすめです。
CIMG0478_convert_20081109090313.jpg


海岸コース
オホーツク海の波打ち際を行きます。多少の経験があればそこを暴れん坊将軍のように駈け足で走ることもできます。
CIMG0649_convert_20081109090419.jpg

これ以外にも、これらすべてのコースをまわる満喫コース引き馬のコースなどもあります。

とにかくここはいわゆる普通の乗馬施設と違って自由な雰囲気があります。農大の学生さんも楽しんで仕事を手伝っておられるようです。
IMG_0022_convert_20081109090501.jpg

コースから戻ってきても「小西さん、牧場内をもう少し乗っていいですか?」などと言って、乗せてもらうこともあります。(馬にとっては迷惑でしょうが)

事務所は古い貨物車ですが、そこをワンちゃんや時にはヤギさんが自由に出入りしています。

ただおじさん一人なんで、行く時にはHPに載っている連絡先に連絡してから行った方がいいです。

初心者は網走原生牧場から! その1

初めて網走原生牧場を訪れたのは96年でした。
たまたまJR大阪駅の旅行案内の端末をいじってたら出てきました。
場所は網走市郊外の藻琴湖畔の高台にあります。

ここの乗馬担当の小西のおじさんはまったく商売っ気がありません。
CIMG0884_convert_20081106205010.jpgCIMG0889_convert_20081106204918.jpg

でも的を得たちょっとした指導で初心者もすぐに外乗に出かけることができます。
夏は東京農大オホーツクキャンパスの馬術部の学生さんもたくさんいて一緒にトレッキングについて行ってくれます。

小西さんの形にしばられない乗馬指導がなんとも味があり、初心者には超おすすめです。
うちもこのとき以来12年間、北海道へ行く時には必ずここに立ち寄っています。

大沼近辺での乗馬

2002年に函館に行ったときにどこかで乗馬をと思い、最初に見つけたのが「はこだてワールド温泉牧場」です。
ここは広大な敷地に宿泊施設やレストラン、大型犬もいっぱいいる施設です。
ただ、このときは予約がいっぱいで乗馬はできず、牧場内を見てまわるだけでした
IMG_0006_convert_20081103094005.jpgIMG_0007_convert_20081103094038.jpg


で結局、乗馬を楽しんだのは「ドローバーズ・レザベーション」です。

ここは駒ヶ岳の麓にあり、雄大な風景の中をゆっくりとトレッキングできます。もちろん初心者でもまったく問題ありません。
IMG_0008_convert_20081103094103.jpg
当時、私の体重は95kgほどあったのですが、予約時点でそのことを告白したところ、私用に朝から誰も乗せず休養十分のお馬さんを準備してくださってました。あのときのお馬さん、すみませんでした。

なお、牧場の入り口にはまるで案内役のようなポニーが放し飼いでおりまして、これもまた北海道らしいなあと感心しました。

川湯温泉牧場の味のある社長

CIMG0924_convert_20080920083134.jpg昨日紹介した川湯温泉牧場摩周湖トレッキングですが、片道100分ほどの長~いコースです。しかも途中からはけもの道(写真中)だし、急な坂はあるし・・・でも乗馬経験は家内は十分あるものの、私はほとんど馬など乗ったことないんです。それでも前日の超簡単なレッスンだけで行けました。馬がちゃんと調教してあるから安心です。CIMG0949_convert_20080920083220.jpg
牧場には若いスタッフが多いですが、この摩周湖コースだけは68才の社長さん(写真下)がガイドしてくださいます。味のある方でしてとても楽しい半日でした。





IMG_0338_convert_20080920083331.jpgただし、戻ってくるのは1時頃なのでそれを考慮して余裕のある計画を立てましょう。(以前3時の釧路空港の便に乗るとお客さんに言われ大慌てで帰ったこともあったそうです)
これまでの訪問者数
FC2ブログランキング
にほんブログ村ランキング
★ランキング参加中★ クリックしてね~
にほんブログ村 写真ブログ 風景写真へ
にほんブログ村 旅行ブログ 北海道旅行へ
にほんブログ村 地域生活(街) 北海道ブログ 北海道情報へ

人気ブログランキング
★ランキング参加中★ クリックしてね~
リンク

このブログをリンクに追加する
応援

松原一彦立体造形作品


名寄 北の天文字焼き


札幌レンタリース