青空はキヤノン広角で

時期がずいぶんとずれましたが、今年の4月に京都円山公園枝垂桜を撮りました。このブログにも載せた写真です。
1062w_20120413114846.jpg

ちなみに写真データを整理していたら昨年に同じ桜を撮った写真があり思わず目が留まりました。
1048rJPG_20120419182612.jpg

明らかに空の青さが違います。もちろん違う日なので単純にはいえませんが、それでも時期も時間も同じで撮影角度も同じです。やはりレンズの差かなあと思ったりします。
上の写真はタムロンの18-270mm F3.5-6.3 DiⅡVC PZD(B008)で下の写真はキヤノン広角レンズ10-22mmです。

この広角レンズ北海道で青空を撮るのに活躍しています。
おすすめの1本です。

そういえば数年前同じようなことを思い比較した写真があります。

パナソニックFX-37(コンパクトデジカメ)撮影006_convert_20091007131520.jpg

キヤノン望遠ズーム70-200mmの70mm撮影
JO11020.jpg

タムロン標準ズーム17-50mmの50mm撮影
HY01028.jpg

キヤノン広角ズーム10-22mmの10mm撮影
JOO1020.jpg

これらの画像に違いを感じてレンズにこだわりだすともう「レンズ沼」なんです。



にほんブログ村 地域生活(都道府県)ブログ 北海道情報へ
にほんブログ村

にほんブログ村 写真ブログ 風景写真へ
にほんブログ村

人気ブログランキングへ


スポンサーサイト



これまでの訪問者数
FC2ブログランキング
にほんブログ村ランキング
★ランキング参加中★ クリックしてね~
にほんブログ村 写真ブログ 風景写真へ
にほんブログ村 旅行ブログ 北海道旅行へ
にほんブログ村 地域生活(街) 北海道ブログ 北海道情報へ

人気ブログランキング
★ランキング参加中★ クリックしてね~
リンク

このブログをリンクに追加する
応援

松原一彦立体造形作品


名寄 北の天文字焼き


札幌レンタリース