再び流氷硝子館へ

流氷硝子館」はガラス製品の製造販売をしている6年前くらいにできた新しいお店です。
道の駅流氷街道網走」のすぐとなりにあります。
2.2016.S120 (1096)

廃蛍光灯のガラスを原料にしたガラス製品「ECO PIRIKA(エコピリカ)」で有名です。
2.2016.S120 (1095)

以前訪れたときはあいにく定休日だったので改めて行きました。
オホーツクをモチーフにしたものや干支の動物を模ったものなどいろいろな製品が並んでいました。
2.2016.S120 (1093)

道の駅まで来た時にちょこっと寄ってみればお気に入りのものが見つかるかもしれません。



にほんブログ村 地域生活(都道府県)ブログ 北海道情報へ
にほんブログ村

にほんブログ村 写真ブログ 風景写真へ
にほんブログ村

人気ブログランキングへ


スポンサーサイト



これから士別

7年ぶりに天売島焼尻島を散策しました。

今夜は道北の士別に宿泊です。
明日はここからさらに北へ行くか、それとも旭川まで南下するか検討中です。いずれにせよ目的地はオホーツク方面です。

1027_20100526200716.jpg

ちなみに前回は士別ではひつじの写真を、名寄と美深ではひまわりの写真を撮りました。

1019_20100709083517.jpg

とくにひまわりの写真は晴天がいいのですが。

1033_edited-1.jpg

にほんブログ村 地域生活(都道府県)ブログ 北海道情報へ
にほんブログ村

にほんブログ村 写真ブログ 風景写真へ
にほんブログ村

人気ブログランキングへ


冬の北海道旅行体験(3)

おじさんの誘導のおかげでなんとか牧場の外に出たものの、ここからは自分たちだけです。
どこが道で畑かもわかりません。そこを運転する恐怖は初めての経験です。
地元の車のテールランプを見つけつつ、何とか国道に出たものの、国道244号はもろにオホーツクの海沿いの道。
台風でも経験のないような突風が雪とともに吹きつけ、視界はほとんどなし・・・誇張じゃなく、ほんとに何も見えんかったんですよ!(写真は車のワイパーとフロントガラス これでフロントガラスにおでこをくっつけるように運転してたんです。 止まっても天候は変わらず、そのまま埋もれて動けなくなりそうでした。
001_convert_20081201231426.jpg
この日は予定では斜里から養老牛方面へ向かい、お気に入りの湯宿「だいいち」でのんびりするつもりでした。
しかし、この国道をさらにオホーツク沿いに進むなどできるわけもなく、牧場のある藻琴から、とりあえず内陸に行こうといったん網走市街地に戻ることにました。
普段なら10分程度の距離を30分以上かけてようやく網走市街に出ました。(続く)

北海道へ行こう!~食を求めて~

にほんブログ村 地域生活(都道府県)ブログ 北海道情報へ
にほんブログ村

にほんブログ村 写真ブログ 風景写真へ
にほんブログ村

人気ブログランキングへ


北勝水産

話題は神戸から一転してオホーツク沿岸へ飛びます。

サロマ湖のやや北の国道238号に面して北勝水産という水産会社があり、同じ敷地内に直売所があります。
192_convert_20100214084443.jpg

私はいつも旅行中に何人かの知人に北海道の海産物を送ります。
このときも後日訪れる釧路から送ろうと思っていたのですが、店に立ち寄ってその安さから、ついここで買い送りました。
自分宛てにもほっけししゃもなどを買って送りました。帰宅後、食べましたがとてもおいしかったです。
1147b.jpg


にほんブログ村 地域生活(都道府県)ブログ 北海道情報へ
にほんブログ村

にほんブログ村 写真ブログ 風景写真へ
にほんブログ村




人気ブログランキングへ

派手さはないぞ!オホーツク沿いの名所2

北海道神威岬といえばやはり積丹半島神威岬です。
ただ、オホーツク沿岸にも神威岬はあります。
ちょうどクッチャロ湖枝幸の中間あたりです。(といっても北海道に詳しくない人はわかりませんね・・)

確かに積丹半島神威岬も日本海の荒い海に面し、物悲しいというか寂しいのですが、有名だけに人が多い。
岬の入り口にも食堂などがあり賑わってます。

でもオホーツク神威岬は違います。
とにかく寂しい。この日は曇天で、結局恥ずかしながら怖くて岬にまでは行かなかったです・・・
1140.jpg

にほんブログ村 地域生活(都道府県)ブログ 北海道情報へ
にほんブログ村


派手さはないぞ!オホーツク沿いの名所1

オホーツク沿岸も網走紋別より北となると、途端に交通量も減りますし、雰囲気が寂しくなります。

たとえばウスタイベ千畳岩
176_convert_20100110101651.jpg

珍しい風景だとは思いますが、曇っていたこともあり、あまりにも寂しい空気でした。

1142.jpg

にほんブログ村 地域生活(都道府県)ブログ 北海道情報へ
にほんブログ村


これまでの訪問者数
FC2ブログランキング
にほんブログ村ランキング
★ランキング参加中★ クリックしてね~
にほんブログ村 写真ブログ 風景写真へ
にほんブログ村 旅行ブログ 北海道旅行へ
にほんブログ村 地域生活(街) 北海道ブログ 北海道情報へ

人気ブログランキング
★ランキング参加中★ クリックしてね~
リンク

このブログをリンクに追加する
応援

松原一彦立体造形作品


名寄 北の天文字焼き


札幌レンタリース