ニオ

北海道でこのような何やら畑で青い帽子をかぶったような風景を目にします。
1258r.jpg

これは「ニオ」といいます。
収穫した乾燥させるために何段にも積み重ねているのです。
これをする理由は
が美しくなる
乾燥が一様になる
③風味が出る

などがあげられますが、これをする農家は減っています。
理由は結局、出荷のとき農協ですべての農家のが混ぜられるためだそうです。
確かに手間をかけたものが評価されなければやる気は失せますね・・・
1131w.jpg

遠くから見るとタオルを頭にのせたおじさんが並んで温泉につかっているようにも見えなくはない(笑)

にほんブログ村 地域生活(都道府県)ブログ 北海道情報へ
にほんブログ村

にほんブログ村 写真ブログ 風景写真へ
にほんブログ村

人気ブログランキングへ


スポンサーサイト

theme : 風景写真
genre : 写真

tag : 北海道 にお ニオ 乾燥

comment

Secret

お初です。

足跡からお邪魔です。

広いですね~まさしくゆるくないでしょう。

やりがいはあるけど、大変だ! 手伝いに行きたいけど歳だ~^^

ややど真ん中ですか、梅雨のない分過ごしやすいっしょ? 
これだけ働けば汗だらけでんなこと感じる暇ないかもね。

 青いタオルの温泉客、見事です、 又来ます、けっぱって下さい。

No title

もう温泉にしか見えないですね笑

青い帽子だわ~(@_@)

なべさん、こんばんは。

ホント!青い帽子をかぶってるみたいですね。
ニオ って 言うんですね。カワイイ~~わ♪

タオルを頭にのせて おじさんたちが温泉につかっているように
見えますねー v-48

ぽち!

みなさん

みなさん、コメントありがとうございます。
このニオは何か味がありますよね~

ニオ

初めまして!

ニオ初めて見ました。

折角乾燥が進んでも、雨には不完全なシートに見えますが・・・。

ijin7wth2 さんへ

コメントありがとうございます。

私も含め素人にはよくわからないのですが、けっこうつくるのも手間がかかるそうです。
とうぜん雨にも強いのでは・・・!?

はじめまして

北海道在住の北海道大好き男です。
が、ニオの実態を初めて知りました。
しょっちゅう見ているんですけど・・・。
勉強になりました。これからも宜しくお願いします。

白石ダイナ さんへ

コメントありがとうございます。
私も何かなあとは思っていたのですが、確か以前テレビでやっていました。
こちら側にはおもしろい風景だとしか写らなくても農家の方には重労働を伴う生産者としての苦労があることが、あのニオひとつとってもわかります。

これからもよろしくお願いします。

ニオ

むか~し昔のことですが、農家の息子だったのでニオ造りは経験。近年は「手積み」ニオは少なくなり、トラクターなどの助けも借りています。手積みのニオを見ると懐かしくなりますネ。豆の根の方を外側にして実(サヤ)を内側にして雨に濡れるのを防ぎます。かつてはブルーシートなど無かったので麦や稲の茎で編んだ帽子のようなものを被せていたものです。風景と相まっていい雰囲気ですねー。

kabocha-oyaji さんへ

コメントありがとうございます。

ご経験者ですか~今は機械できるのですねえ~
昔のニオも見てみたかったです。

ありがとうございました!

今は昔のニオ

なべ様

レアですが北海道らしい風景をありがとうございます。
毎回、楽しみに訪問しております。

ニオ積みをしない農家が増えてきた理由~が、ちょっとだけ気になりました。
>「出荷の時農協に出した時点で混ぜられてしまう」
というのは、あくまでも結果論です。

豆積みをしなくなったのは、豆を積む手間と労働力が無くなったからです。
離農が進み経営規模が拡大すると、従前の労働力や作業体系だと思うような品質や収量を得ることができなくなりました。また、手作業は結果としてコストを押し上げてしまいます。海外からの輸入品と価格で対抗できません。これらを解決する手段が、初期投資が大きくても収穫作業を機械化することでした。
結果として、コンバインによるダイレクト収穫やピックアップ収穫という機械収穫が20年ほど前から体系化されてきました。機械化により栽培方法も品種もそれに合うように改良されてきています。
ちなみに、試験では機械体系で収穫されたものとニオ収穫のものと食味、風味試験がされていますがほとんど遜色ないものとなっています。
今では産地でも珍しいニオ積みの風景ですが、菜豆類(金時、手亡など)やエンドウなどはニオ積みで収穫しています。

ちなみにニオは“ニオー”とか“ニオウ”とも発音します。
当て字ですが漢字では“荷負”と表現する時もあります。
元々は収穫したイネの乾燥を促す“乳穂積み”作業からきているようです。“乳穂”は“ニオ”と発音します。“ニュウホ”がなまったものと思われます。
帽子はビニールの前はエンバクで編み込んだ傘帽子が使われていました。

昔は子どもたちも家族総出で畑の中を歩きながらニオ積みをしました。
懐かしくも重労働な仕事です。
ちなみに、わが農園でも大豆や菜豆類は一部、ニオ積み収穫します。

長文失礼しました。




こんばんは~!

はじめましてtomoと申します!
『北海道へ行こう!』のタイトルに惹かれやって来ました。
ニオ 青い帽子を被ってる様ですね!
↓ ズ~ッと遡って拝見して来ました。
素敵な写真の数々・・・ますます北海道へ行きたくなりました。
憧れの北海道・・・何時行けるかな~

北海道の紹介なので北海道在住の方かと思ったら
兵庫県在住なんですか?

リンクさせて頂いても宜しいでしょうか?

peaceman さんへ

さすがプロの方は詳しい!(当たり前ですね~)
テレビで聞きかじった私とは次元が違いますね!
よ~くわかりました。農業に限ったことではないですが、やはりコスト削減ですね。農業従事者も少ない状況では「ニオ」どころではありませんね。
ありがとうございました!

tomo さんへ

コメントありがとうございます!

16年前に初めて北海道へ行き、魅了され、以来毎年訪れています。今年も7月末ごろから出かけます。そんなわけで、2年近く前にこのようなブログを立ち上げたのです。
住んでいるのが関西ですから京阪神ネタや趣味のカメラネタも多いですが。

どうぞよろしくお願いします。リンクもして頂けたらうれしいです!

No title

足跡からお邪魔しました^^
7月末から行かれるんですかぁ 私も^^
26日~3日まで 北国の人 どこかですれ違ったりしてww
北海道に憧れて 毎年何度も行ってます
ニオやロール いいですよね
私も大好きぃ

ひぃ♪さんへ

ただただ晴天に恵まれるのを祈るばかり・・・です。
プロフィール

なべさん

Author:なべさん
1960年生まれ 男性
兵庫県在住

北海道旅行の中で撮った写真や得た情報が中心のブログです。
ただ北海道へは夏に行くことが多いため、ほとんどが夏の風景や情報です。

また私の地元周辺の京阪神や、北海道以外の旅行先の風景や情報も掲載しています。

最新記事
カレンダー(月別)
その日の記事が見れます
09 ≪│2017/10│≫ 11
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31 - - - -
シンプルアーカイブ
最新コメント
カテゴリ
メールはこちらから

名前:
メール:
件名:
本文:

FC2カウンター
FC2ブログランキング
人気ブログランキング
こちらもランキング参加中です☆ クリックしてね~
ブログ村
応援

名寄 北の天文字焼き

札幌レンタリース
リンク

このブログをリンクに追加する